早漏 改善 女性を満足

早漏を改善したいならやるべき2つのこと

早漏

 

ペニスにまつわる悩みは人それぞれあると思います。
サイズが小さい、勃起しづらい、包茎であるなど。
早漏について悩んでいる人も多いと思います。

 

これをやったら早漏が治ったということ2つを紹介したいと思います。

 

 

「ゼファルリンを飲む」
早漏の原因は実ははっきりと解明されていませんが、一般的には精神的なものが原因と考えられているようです。

 

そこにはセロトニンの働きが弱くなっていることが関係しています。

 

セロトニンは脳内物質の一種で「幸せホルモン」と呼ばれています。
このセロトニンは快感をコントロール働きを持っています。
セロトニンの分泌が減ってしまうと、快感をコントロールすることができなくなります。
すると挿入した時の快感がものすごいスピードで脳に達してしまい、射精してしまうのです。

 

ゼファルリンにはこのセロトニンの分泌を促すL-トリプトファンが含まれているので、早漏の改善におすすめです。

 

 

「スクイーズ法を実践する」
スクイーズ法はイギリスで開発された早漏を改善する方法です。
やり方はとてもカンタン。
自分の手で射精寸前までペニスをしこって、射精しそうな瞬間に亀頭を押さえつけて射精を止めるのです。
押さえる場所は人それぞれなので、自分の場所が分かるまで繰り返してください。
これを何度も行うことで、ペニスが射精をガマンする感覚を覚え、早漏が改善されるのです。

 

 

「パートナーにこんなことを言われてないか?」
男性の50%以上が自分が早漏であると考えているそうです。
でもよく考えてみると、自分が早漏であるかどうかって、結局はパートナーがどう感じているかによると思いませんか?

 

とはいえ、パートナーにはっきりと早漏と言われることはないですよね。

 

もし今までに下のような言葉を言われたとしたら、パートナーに早漏だと思われているかもしれません。
・もう一回できれば大丈夫
・私すぐ気持ちよくなっちゃうの
・一緒に添い寝してくれるだけで幸せ

 

あるアンケートの結果、女性がパートナーのセックスについて持つ不満の1位はセックスを手抜きされることですが、その中にはもちろん早漏も含まれます。

 

毎回自分だけ早くいってしまうと、そのうちパートナーにも不満がたまってきますので、早いうちに対処しましょう。

 

続いては「某健康番組でも紹介された 炭酸水の驚くべきペニス増大パワー」です。

 

 

>>>ゼファルリン公式サイト

早漏も改善できるゼファルリン公式サイトはコチラ